大洋不動産BLOG

月別: 2017年4月

串ぼうず!九大箱崎キャンパス正門前のお店!!

2017年4月30日

春の空気が気持ちいいですね!春は不思議と食べ物が美味しいですね!と言いつつも、いつも美味しい「串ぼうず」

今回は、社長と店長一家と、ぽっちゃりが参加させていただきました。何度きてもお客さんが多いこのお店は、大将一人で切り盛りされていますが、本当にすごい!これだけのオーダーを一人でさばけるなんて・・・・。

img_20170427_212006 img_20170427_201408

当然おにぎりがすすみます。お酒がすすみます!ビールもいいけど、焼酎もいい。ハイボールだって、チューハイだって合う。なんたって焼き鳥だもん!

と言うことで、今回は居酒屋さんのあるある。

「福岡って子供を連れて居酒屋に行ってもいいんだね。」

・・・・。そうですよね!珍しい!私は長崎出身ですが、居酒屋は大人の社交の場。大人の時間を過ごす場所。大人のテーマパーク。そんなことを言われ続けてきましたが、福岡は子供も普通に居酒屋に行っても大丈夫(笑)

img_20170427_201417 img_20170427_201513

子供の頃からこんなに美味しいものを食べていたら、大人になって何を食べるんでしょう・・・。うらやましい・・・・。

img_20170427_202759 img_20170427_204532

そんなこんなで時間は流れ、店長一家の次女が豚足を骨まで喰らい尽くしている間に美味しい焼き鳥さんたちが会場を盛り上げます。

どんな出し物より、どんな歌やダンスより、美味しい食べ物のほうが私は好きです。これを「愛」と呼ぶのでしょうか?

img_20170427_205332 img_20170427_205339

個人的なおススメは、「味噌サガリ」「シロ」「おにぎり」

です。なんこつのから揚げも美味しかった!!また必ず行きたい!

そんなお店です!(といいつつ、結構な頻度でお邪魔していますが)

img_20170427_210728

皆さまも焼き鳥に迷ったら「串ぼうず」いかがでしょう。

味の濃い目な大将と、美味しい焼き鳥さんが待っています!

カラスがが増えています。

2017年4月25日

最近、(厳密に言うと4/23くらい)から、ご近所でカラスが大量に飛び回っています!

近くで見たら結構大きいですね!

こんなに多量に見かけたのは初めてです!少し恐いですね。

今朝も通勤途中で近所の当社管理物件の前を通行すると大量のカラスがゴミ袋をあさり、ゴミが散乱していました!img_20170425_080933

即座に回収し、入居者様には「ゴミ出し注意文」を配布しました。

物件清掃も本日はカラスのフンが多く見られられましたのでデッキブラシでゴシゴシ洗浄しました!

なぜ急にこんなにカラスが大量に発生しているのでしょうか?

調べると春先は繁殖期で動きが活発であったり、やはり近所に餌となるゴミが増えたことが考えられるそうです。春先っていろいろありますね

カラスは人の顔をすぐに覚えるそうですね。目が合ったら攻撃されるかも・・・

ゴミ出しやフン被害に要注意ですね!!

 

 

 

 

 

 

素直塾

2017年4月19日

昨日は当社で行われる毎月恒例の「素直塾」が行われました。

これは素直に人の話を聞いて、人の気持ちを理解したり、いろいろな方向、角度から自分を見つめ、人間的に成長していこうという塾です。塾といっても当社スタッフのみで行っています。

今回は2015年5月に亡くなった長田弘(おさだ ひろし)さんという詩人が書かれたエッセイについてでした。

「言葉」の表現や伝え方がどんどん変化して、何か大事なものが失われてはいないだろうか・・・・といった内容でした

現場ではいろいろな見解や意見が出て楽しかったです。毎回毎回それぞれ考え方やとらえ方が違うなあと感心させられます。

その後は恒例の「本会議=(食事会)=(飲み会!!)」です。

今回は箱崎の名店「てんてこ」さんです!当社から近いのもよいところです。

img_20170418_182350

ビールで乾杯!!

 

今回は橋本雅文司法書士事務所の橋本先生ファミリーと

清田公認会計士・税理士事務所の清田博之先生ファミリーお招きして行われました!

ご子息様(1歳、2歳)も参加されてほんわかムード。ホントにかわいい。私も子どもの笑顔を見ながらの食事会は大好きです。

 

img_20170418_193141

img_20170418_193325 img_20170418_182330  img_20170418_182354 img_20170418_183557 img_20170418_184231

てんてこさんおいしいですよ!!料理もバリエーションありますし、食べても食べてもお腹が満たされずパクパク・・・グビグビ・・・・

 

img_20170418_185008 img_20170418_185012

最近ワインが美味しいです!マイブーム!!img_20170418_185803 img_20170418_192207

とどめはおにぎり!!

結構なお酒も飲みましていい気持ちで終了。あー幸せ・・・

てんてこさんオススメです!

橋本ファミリー様、清田ファミリー様、ご参加ありがとうございました!!!

 

 

 

三日月山に登ってきました!

2017年4月17日

こんにちわ!4月も終盤に差し掛かりすっかり暖かい日が増えてまいりましたが、皆さん如何お過ごしでしょうか?

実は先日は当社の年に一度の社外研修でした!何をするのかといえば、山登りなんですが笑

基本的に宝満山に登る予定だったのですが、ちびっ子も一緒に登る事になったのでハイキングを楽しめる三日月山に変更しました!

img_20170415_115829_20170417081557

img_20170415_115824_20170417081609

↑三日月山のスタート地点です!天候に恵まれ行楽日和でした!

三日月山は大体40分ぐらいで登れる山です。小さな子が2人参加しましたが無理なくハイキングが楽しめる山で本当にオススメです!

img_20170415_124923_20170417081532

山頂で皆で記念撮影。本当にいいお天気で熱いぐらいでした!

img_20170415_130130

↑下山の様子です。個人的にはやはり登りより下りのほうが圧倒的にラクです。

今回登った山が宝満山ではなく三日月山だったので、死にそうになることなく楽しい思い出100%で終わることができました。これくらいが丁度いい~~~!!

登山後はお昼時になっていたのでスーパーで買出しをして皆でご飯にしました。

img_20170415_144348_20170417081500

img_20170415_144357_20170417081408

 

 

 

 

 

 

 

皆運動後でお腹がすいていたので、ついつい買いすぎてしまいました笑

見事に茶色いものばかりです。なんだか運動量以上にカロリーを取ってしまった様な気がします。果たして健康のためになったのでしょうか・・・・?

 

何はともあれ年に一度の登山を無事に怪我なく元気に帰ってこれてよかったです!これで今年の登山はクリアです!

来年の登山の事は来年また考えます!ではまた!

 

 

相続マインズの研修会に参加しました!

2017年4月14日

先日は当社の常務が代表を務めます相続マインズの研修会に参加致しました。

この相続マインズは、

①相続について研磨を積む場とする
②相続問題への適切なアドバイス行える知識と能力を持った人材の育成
③知識や情報の共有を図り、相続問題のより望ましい解決策と対応を実現することで、社会全体の発展と国民生活の向上に貢献すること、を課題として取り組みされたものです。

kimg0577

挨拶をしておりますのが当社の常務・小峰です。

今回の特別研修会は「連帯保証の問題と負債相続の実務~相続放棄・限定承認を中心として~」です。講師は椎葉 基史先生です。

便利な制度にも拘わらずあまり使われていない限定承認の実例を多くお持ちの椎葉先生。研修の内容もあまり難解な言葉を使わずに、できる限り分かりやすくお話されてありました。相続というと、どうしても資産家の方の節税など相続対策の講義が多くなるのですが、今回の研修会はマイナスの財産をお持ちの方達のお話だったので非常に興味深く伺いました!私自身今回の研修会は非常にためになり言って良かったです!

椎葉先生ありがとうございました!

大名の串揚げ屋さん「ちょうすけ」に行ってきました!

2017年4月14日

皆さん!お久しぶりです。大洋不動産 鶴です。

先日は当社の社内研修会でした。今回の内容は相続手続について生命保険の役立て方について研修でした。

研修が終わると飲み会です!今回のお店は初めて伺う大名の串揚げ屋「ちょうすけ」さんに行ってきました。

kimg0582

串揚げというと2度付け禁止!とかソースで頂くイメージがありますが、こちらのお店の食べ方はタレが5種類あります。反射して見えにくいですが左からソース、タルタルソース、塩、ポン酢、レモンです。

kimg0584

kimg0588

5種類もタレがあるとどれを使おうか迷いますが一応ご主人がお勧めのタレをその都度教えてくれます。

 

基本的にカウンターで食べるお店で、肝心のお味ですがはどれも絶品。

出てくる串揚げはご主人におまかせしました。何が出てくるか分からない毎回ドキドキです。どの串揚げもあっさりしていて食べやすく、いくらでも食べてしまいそうです笑!

旬のお野菜や海産物も沢山使われていて、必ずひと工夫入っている作りの細かさには頭が下がります。ご主人の人柄もオススメポイントの1つ。ぱっと見は強面ですが、穏やかでお話も楽しい方です。

kimg0589

こちらがご主人です!

いや~!本当に美味しい串揚げでした!美味しすぎて食べすきました。笑

今回もご馳走様です。

東区箱崎のお店情報

2017年4月9日

花見の季節真っ只中!
今回はうれしい新規出店のお店です!

「うなぎのちまき」

の持ち帰り専門店。なんとも聞くだけでよだれがとまりませんね・・・。実は私、試作品を一度頂きました。
それはもう!もっちもちのふっわふわ!!そしてウッナウナです!
・・・・意味が分かりませんね(笑)

ウナギのひつまぶしをおにぎりにした感じなんですが、もちろん「ちまき」です。
特有のあまいタレにウナギの香ばしさ、もち米のもっちり感、笹の風味が加わり、なんともいえない美味な味。
ウナギのタレを白米にかけて食べた学生時代の自分が思い出されます。今はウナギもスーパーで2000円近くしますから、この時代にこの味で350円(税込み)は・・・・たまりませんね。

このお店のルーツは宮崎県。家業はうなぎの卸し業と、うなぎ料理屋さんを営んでおられるそうです。実は宮崎県でもお店の名前で検索すると、人気店の県内1番、2番で必ずランクインしています。うなぎの卸しもしているので当然、うなぎの品質や調理法はお墨付き。
そんな有名店が箱崎でちまき屋さんを新規出店。

オープンは4月14日(金)ともうすぐ。
楽しみで仕方ありません。

オーナーさんに話を聞くと、現在予約だけで3桁のちまきさんたちが巣立っていく予定とのこと。何も宣伝してないのに・・・・。
箱崎の新しいお土産として、「うなぎのちまき」
皆さまもどうですか?

担当:藤原

当社facebookも更新中!是非ご覧下さい♫ → @taiyo.fukuoka で検索!

%e3%81%86%e3%81%aa

jyuusyo

uanfu-do reizouko

 

【まごころ通信】 第27話 30秒PR by小峰裕子

2017年4月3日

毎朝、時計代わりのテレビは地元のテレビ局の番組です。理由は天気予報が地元なだけに詳しくて予報士が驚くほどキッパリと言い切る点、それと30秒PRのコーナーが視たいからです。

それは30秒でイベント情報をまとめてご来場お待ちしてますと呼びかける、とても短いコーナーです。関心を持った人が行きたいと思うような工夫がそれぞれあって感心します。プロっぽく手慣れたPRもありますが、下手でも特色が際立っていると印象も強く残りますし好感が持てます。お堅い口調だと、イベント自体がそういう雰囲気なんだと察します。

さて、皆さんには朝礼で当社の経営理念を唱和してもらってます。3か条で大体20秒くらいです。会社設立の時に考えたのですが、実はすらすらと書けたわけではありません。経営理念は会社の信条であり社員の皆さんの哲学となる指標です。当社の成り立ちやお客様のこと、社員の皆さんにどういう未来を示せば良いのか、言葉にするため三日三晩考え抜きました。伝えたいことは山ほどあっても欲張れば長くなります。短くしなければならないから難しいのです。皆さん、自分の会社を30秒でPRして下さいと言われたらすぐ答えることができますか。

ご来店下さい!とアピールするには何をどう表現すれば相手に伝わるのでしょう。そもそも他社にはなく当社にあるものって何でしょう。意外ですね。普段から意識していないとまとまらない、表現できないのです。店舗全体、電話応対、接客対応、各書類などお客さまの五感に触れるもの、そして皆さんの心がけていることの検証です。当社が30秒PRに出るとしたら…おもしろいなあと思いながら、いつもテレビは地元のチャンネルです。

 

【まごころ通信】 第26話 日本酒とお燗 by小峰裕子

2017年4月3日

わたしが若い頃、日本酒というと二日酔いしやすくて舌にベタベタした感じが残る、どちらかというばマイナスのイメージでした。これは戦時中、食糧不足から1本を3本に水増しして造っていた名残で、醸造用のアルコールや甘くするための水飴、化学調味料などを足した「良心的といえない」日本酒が多く出回っていたからでした。

いつの間にか日本酒離れが進み造り酒屋も半減、日本酒文化どん底時代です。それでも本物を知る人々の手により「大吟醸」「吟醸」「純米酒」とまじめに造られた日本酒の伝統は守られ、やがて復活を遂げたのはご存じの通りです。今では若い世代にも地酒を中心にファンが増え、手に入りにくい銘柄もあるようです。

日本酒は温度によって風味が変化する深みのあるお酒です。好みはありますが、米のうま味が強い純米酒は燗付けで、香りが強い大吟醸ならきりっと冷たくして飲むとおいしさが際立ちます。ただ、お酒は一度封を切ったら飲み切らないと味が変わります。それでほとんどのお店は、冷蔵庫で保管しています。お店で「冷や」を頼むと冷えたお酒が出てくることがありますが、「冷や」は常温のことで冷酒ではありません。お酒を暖めて欲しい時「人肌」と言いますが、それは35度前後、「温燗(ぬるかん)」が40度、「熱燗(あつかん)」は50度です。燗付けのしかたは湯煎が一般的ですが、電子レンジも便利なので自宅ではさぼってチンです。少し冷めやすいです。ちなみに、冷酒となると冷たさを感じる15度前後を「花冷え」、5度前後を「雪冷え」というそうです。

皆さんが好んで飲むお酒は何でしょうか。たまには日本酒で海の幸山の幸を肴にゆっくり盃を傾けるのもいいものですね。わたしも季節を感じたい時や大切な人達とゆっくり過ごしたいときは、日本酒を楽しんでいます。