大洋不動産BLOG

月別: 2017年6月

JR箱崎駅近くの1DK「ライムライト」のご紹介!

2017年6月29日

JR箱崎駅近くの「ライムライト」のご紹介です!

九大正門歩3分 買い物交通便利な1DKです
バルコニー西向 モダンな建物
平成11年3月築

場所はここ!

交通、買い物に非常に便利な立地だと思います!

 

%e5%a4%96%e8%a6%b3%ef%bc%92dsc01564

とてもお洒落な外観です!

もちろん、オートロック付きで防犯面もバッチリです!

dsc01544dsc01557dsc01560

全部屋角部屋で、採光もバッチリです!

非常に明るいお部屋になっております!

dsc01550dsc06834dsc06841

水回りに関しても非常に清潔感のあるつくりになっております!

家賃は48,000円/月、共益費 2,000円/月、水・町費 300円/月

となっております。

ぜひ、当社までお問い合わせください!

動画でもご紹介していますので、

ぜひご試聴ください!

 

大洋不動産 HP

 

立地良好!「メゾン・ア・ラモード」のご紹介!

2017年6月29日

箱崎の中心街にあるメゾンア・ラ・モード
おしゃれなエントランス(*^_^*)。マンション名もおしゃれ♪
周辺には銀行、コンビニ、商店街などがあり、
交通機関はJRバス地下鉄のトリプルアクセスが実現されてます。
オートロックで女性にも安心◎

場所はここ!本当に箱崎の中心部にあります!

買い物スポット、交通手段もたくさんあり、非常に暮らしやすい場所だと思います!

40㎡のお部屋はこだわりの1LDK。幅広い方にお使いいただけると思います!

%e3%83%a1%e3%82%be%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%89%e3%80%80%e3%83%93%e3%83%87%e3%82%aa%e3%80%80%ef%bc%93

外観もおしゃれな感じです!

%e3%83%a1%e3%82%be%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%89%e3%80%80%e3%83%93%e3%83%87%e3%82%aa%e3%80%80%ef%bc%92%e3%83%a1%e3%82%be%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%89%e3%80%80%ef%bc%97

採光もバッチリで、キッチンまで明るい!

エアコンも備え付けとなっております!

%e3%83%a1%e3%82%be%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%89%e3%80%80%e3%83%88%e3%82%a4%e3%83%ac%e3%83%a1%e3%82%be%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%83%a9%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%89%e3%80%80%e6%b5%b4%e5%ae%a4%e3%83%a1%e3%82%be%e3%83%b3%e3%82%a2%e3%83%bb%e3%83%a9%e3%83%bb%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%89%e3%80%80%ef%bc%95

水回りの様子です。

トイレはウォシュレット付き!

洗面所にはシャンプードレッサー付きとなっております!

家賃は55,000円/月、共益費 5,000円/月、水・町費 300円/月となっております。

是非、一度当社までお問い合わせください!

動画でもご紹介しているので、ぜひ一度ご視聴してみてください!

メゾンアラモード ご紹介ビデオ

 

大洋不動産 HP

 

 

 

 

留学生説明会に参加しました!!

2017年6月29日

半年に一度の恒例行事

「九州大学留学生賃貸説明会」に参加してまいりました!

九州大学様。今回もご依頼がありがとうございます。

img_20170627_124439 img_20170627_124440 img_20170627_121403 img_20170627_122714 img_20170627_124437

もう何十回も参加させていただいているこの説明会。

今回も勤勉そうな留学生様が多く出席されていました。

我々も箱崎キャンパス周辺でのお部屋さがしに一役担えればと一生懸命物件をご紹介しました。今回、紹介キャンペーンや仲介料割引キャンペーンも実施したせいか資料もすぐになくなりました。

インドネシア、中国、ミャンマー、ラオス、などなど、様々な国籍の方とお話ししました。皆さん、「コノアト、スグニタイヨウフドウサンにイキマスヨ-」との事でしたが本当にすぐに当社にご来店いただきましてほぼ皆さんお部屋の申込をして下さいました!(大変でした・・・)

留学生の皆さん、お申し込みありがとうございます!今後は当社管理物件に住んでいただきますがよろしくお願いします!!

 

 

 

 

箱崎福商会

2017年6月26日

6月24日、「第47回箱崎福商会」に参加してきました。

これは箱崎に縁のある福岡商業高校(現:福翔高校)のOB会で年に一度開催されています。

私もこの会に参加して10年あまり経ちますが、毎回毎回母校愛あふれる先輩方とお酒を酌み交わしながら思い出話を語り合っています。

福岡商業はすごくOB会がしっかりしていて、大名のど真ん中に「福商会館」なる財団法人もあるほどです。(大名のラコステが入っているビルです)

この会も高齢化が進み、年々、参加者が少なくなる傾向があり、なかなか若い卒業生のご参加がありません。

ここ10年間、一番若いのが私という状況が続いています。(ずーっと下積みが続いています笑)

 

今回の会場も昨年同様リーセントホテル福岡2階でした。

 

img_20170624_195529img_20170624_191007

料理もおいしそうですが私は食べるわけにはいきません。先に諸先輩方に挨拶に行かねば・・・!!

img_20170624_191011

img_20170624_191014img_20170624_191018

 

img_20170624_195219 img_20170624_195223

一番若い私は先輩方にお酒をついでまわりました。皆様本当にこころよく話をしていただきまして、たくさんのご返杯をいただき、大変酔っ払ってしまいました。

 

 

img_20170624_195229

現福商会館理事の石井様。その奧には今回で箱崎福商会会長を退任される梅津会長。大々先輩方

img_20170624_195235

 

img_20170624_195527

 

一昨年は私が幹事の一人ということで、微力ながらお手伝いをさせていただきました。

(来年も幹事をさせていただくことになりました)

楽しい時間はあっという間。

お酒も回った頃、先輩方と一緒に校歌熱唱です!!握り拳でフンフン歌いましたよ!

img_20170624_195226

img_20170624_195522

祝いめでたも熱唱!!しょんがえ しょんがえ!

一年ぶりにに母校の校歌を歌い、大変有意義で楽しい夜を過ごしました。

もっと若い福岡商業OBにも参加していただきたいです!!

求ム!!若い福岡商業OB!!女性も大歓迎ですよ!!

【まごころ通信】 第36話 ふるさと by小峰裕子

2017年6月25日

あけましておめでとうございます

お正月は楽しく過ごせましたか。お休みに入ったとたんにホッとして風邪を引いた、という人も毎年います。健康が一番。身体を大切にし、皆さんと皆さんのご家族にとって素晴らしい1年にして下さい。

本年もよろしくお願いします。

帰省ラッシュの様子がニュースで流れていました。高速道路を走る車の長い列、行き交う人々で混雑する空港のロビー、駅のホームで涙ぐみながら見送る人たち。転勤族でふるさとらしき町がない私は「いい光景だなあ」と心底思ってしまいます。

兎追いし かの山 小鮒釣りし かの川 夢は今も めぐりて 忘れがたき ふるさと

如何にいます 父母 つつがなしや 友がき 雨に風に つけても 思い出ずる ふるさと

こころざしを はたして いつの日にか 帰らん 山は青き ふるさと 水は清き ふるさと

幼い頃から自分を知る人たちがいて、思い出を共に笑い合える人がいて、幼い頃から知っている風景とその匂い、気がつくと素の自分がいる町、それがふるさとではないでしょうか。お祭りがあり、歌い継がれる歌があり、食べ物、遊び場所、風習が残る町。転校の度に、その町で暮らし続ける友達が本当にうらやましかったです。

ふるさとは、自分のよりどころ、軸足となる場である気がします。気がつけば箱崎で暮らすようになり29年が経ちます。かく言う私は、箱崎の町がふるさとになりつつあるのかもしれません。

 

 

 

【まごころ通信】 第35話 名護屋城跡 by小峰裕子

2017年6月25日

佐賀の名護屋城跡に出かけてみました。福岡からだとイカで有名な呼子町の少し先、玄界灘に面する高台に本丸跡を中心とした巨大な城跡が残されています。

知っての通り、名護屋城跡は、1592年、豊臣秀吉の朝鮮半島出兵の際の拠点として築かれた城です。大阪城に次ぐ規模だったそうで、整備された城内を巡り、天守台から遠く壱岐・対馬が望める玄界灘を見渡せば、歴女でなくても壮大なロマンを感じる光景です。

行くまでは小さな集落を想像していましたが、見事に裏切られました。名護屋浦という入り江付近から波戸岬まで、全国から集まった大名の陣屋が散らばっていて、博物館でもらった資料によれば、その数は130以上。城下町には京や大阪堺の商人、農民もいて、人口20万人を超える規模だったそうです。東京都渋谷区の人口が約22万人ですから、地元の人は驚いたことでしょう。城の設計は黒田官兵衛。各大名の分担によって5ヶ月で築城されたそうで、雄大な石垣を見上げたり石の階段を上り下りしながら、天下人秀吉の力を肌で感じました。しかし1598年に秀吉が亡くなり役目を終えると 諸大名たちも立ち去ります。忽然と姿を現した大都市は、わずか6年で消えてしまうのです。

全国から戦国武将たちが集結していた陣跡。名護屋城を囲むように加藤清正、伊達政宗、前田利家、上杉景勝、徳川家康、そしてあの真田昌幸の陣も建っています。大小の船が朝鮮半島に向けて出発する様子を想像しながら、桜の季節にもう一度来ようと決めました。

 

 

 

天神徒歩圏内!人気の1LDK「グレイズサイド」のご紹介!

2017年6月25日

 

今回、人気の警固エリアに空きが出ました!

「天神近くに住みたい!」と考えている方、必見の物件です!

警固小学校隣のグレイズサイドです。築浅でカッコイイ外観です!

場所はここ!!

 

どうですか!?天神に近いので夢のようなオシャレ生活が待っています!!

 

dsc09695

 

間取りもリビングが広く、住みやすいと思います!

 

単身者様から新婚様まで幅広い方達にお使いいただけるお部屋です!

dsc05497

 

dsc05504

 

 

 

リビングの様子。開放的で明るい!

ddsssasa

間取りです。バルコニー、居室、どちらもバルコニーに面していて採光もばっちりです!!

 

 

dsc05501

 

 

カウンター付きで使い勝手の良いキッチンになっております!

窓も多く、明るい!

 

dsc05505

dsc05506

dsc05507

水回りの様子。トイレはウォシュレット付き!

浴槽も大きいです!

家賃は87,000円/月、共益費が5,000円/月、

駐車場も15,120円/月であります。

天神まで自転車で5分程度と立地も最高!

お部屋も広く、幅広い方に満足していただけると思います。

是非、一度、大洋不動産までお問い合わせください!

動画も是非見てみてください!
大洋不動産HP

いちや&スナック瞳に行ってきました!

2017年6月22日

6月も下旬になり、早くも2017年も半年すぎました!

上半期ブレイク商品ランキングとか色んなところで紹介されていますね。

ビックリしませんか?ついこの間お正月だったような気がしていますが・・・。

 

それはそうと先日も社長にお誘いいただいてご飯をご馳走になりました。

まずは箱崎の焼き肉屋さんの「いちや」さん!

なんだかんだで何度も連れてきて頂いている美味しい焼き肉屋さんです。

f039200v1

箱崎商店街に佇むゆるキャラ風の看板が目印。こじんまりとしたお店ですが地元密着型でお客さんはいつも多い!

yjimage180915941

メニューにはお肉がずらり!何にしようか迷いますね笑

 

kimg0727 kimg0728

ロース、ホルモン、カルビ、イチボ、サガリ等々たくさん頼みました。

本当に美味しい!ここに来るとついつい食べ過ぎてしまいます。

向こう一週間肉を食べたくなくなるぐらい食べ過ぎます笑

 

実は今回焼き肉屋さんだけでは終わりません。

実は今回人生初スナックに行って参りました!

箱崎駅前の「スナック瞳」さん。

何度も通りがかってはいましたが入るのは勿論初めて。勝手なイメージだとは思いますが、スナックはなかなか敷居が高く感じてしまいますよね。

kimg0731

最初はビール!

実はビールはママのサービスです!ありがとうございます!

ビールの次はウィスキーの水割りを頂きましたが写真に撮るのをすっかり忘れてしまいました・・・。ウィスキーは本当に久しぶりに飲みましたが美味しいですね。

度数が高いのであまり好きではなかったのですが、時々だったら飲みたいですね。

熱唱中!

dsc_2693

毎度ながら今回も食べ過ぎました!

目指せ!次からは腹八分☆

 

 

 

 

【まごころ通信】 第34話 新米 by小峰裕子

2017年6月18日

実りの秋です。この時期になると農家に嫁いだ友人から、精米したての新米が届きます。ピカピカに炊きあがった新米をほおばる幸せと言ったら、間違いなく日本人で良かったと思う瞬間です。

日本人はいつ頃からお米を食べていたのでしょうか。農林水産省のサイトを調べてみました。すると、最初お米を食べていたのは身分が高い人などごく一部の人で、庶民は雑穀や芋類を主食にしていたことがわかりました。やがて江戸時代になって新田開発が進み、お米の耕作面積が増え、ようやく庶民もお米を口にできるようになったということです。

稲作は手間と人手が必要な上、収穫は天候や自然災害などに大きく左右されます。稲作が日本に伝わった弥生時代、私たちの祖先は、自然というものに神の存在を見いだそうとしました。お米は聖なる食べ物として神話や信仰に結びつき、祭祀として儀礼が執り行われるようになりました。その一方、江戸時代になるとお米を中心とする経済システムが確立します。「加賀百万石」と言われるように、大名や村の大きさまでが米の生産高によって表示されるようになります。ちなみに1石とは10斗、1斗は10升、1升は10合ですので、1石は1000合といえば何となくわかるような?ちなみに1石は人ひとり1年間に食べるお米の平均だそうで、1石のお米が収穫できる面積は1反(300坪)です。勉強になりますね。

ちなみに以前、11月23日まで日本人は新米を口にしなかったそうです。なぜならその日は、天皇陛下と共に今年の実りに感謝する「新嘗祭」という日本の収穫祭だったからです。今は「勤労感謝の日」という祝日になっていますが、これはGHQのこじつけです。

 

 

【まごころ通信】 第33話 言葉じゃなくて by小峰裕子

2017年6月18日

私たちは人と会話するとき、自然と言葉を選びながら話をします。ただ、言葉は自分を表現する手段ですがすべてではありません。「嬉しいです」「大丈夫です」「心配です」。心中のメッセージは言葉でなくとも相手には伝わるものです。

「目は口ほどにものを言う」ということわざがあります。視線、目つきは相手から観察されやすくなっているし、言葉より雄弁だったりします。どこを見ているのかで関心の強弱が伝わりますし、自信の有無においても案外見破られています。

友人(独身)が、お付き合いしている男性の事を話してくれました。ほろ酔い気分で食事をしていた時、「ある異変」に気付いたそうです。席はカウンターでした。以前の彼は上半身を彼女に向け、まっすぐ見つめて語りかけていたそうです。それが最近では顔だけ向けるか、彼女が話をしていても「時々別なところを見ている」という話。それこそ彼女と顔を合わせて大笑いしましたが、彼が意図的にそのような態度を取っているのなら人の心理を手玉に取る相当なワルに違いないでしょう。幸いなことにお付き合いは続いているようですが、視線は隠すことなく相手にメッセージを投げかける、正直なものだといえます。

相手のとの距離もそうです。取り方によって、どれだけ心を許しているか推し量ることができます。他にも身振り手振りや着ている服、何気なく選んだ持ち物からも、人は多くのメッセージを受け取ります。意識しておきたいのは言葉では表現しない、またはできない部分の大切さです。

言葉じゃなくて、人の心理というものは神秘的なくらい言葉以外の部分に大きく影響されていると思っています。

 

 

1 / 3123