久保 逸郎

ファイナンシャルプランナー

FPオフィス クライアントサイド

久保 逸郎

老後のお金の不安を解消する、ライフプランと資産運用&資産管理の専門家
「90歳まで安心のライフプラン」を合言葉にして、豊かな人生の実現に向けたライフプラン作りの支援を行っている。
独立から約15年にわたり相談業務を中心に実務派ファイナンシャルプランナーとして活動する傍ら、ライフプランや資産運用などのお金のことについて年間100回近い講演や、マネー雑誌やコラム等の原稿執筆を行うなど幅広く活動中。

この執筆者の過去のコラム一覧

2020/12/10

人生の成功者と投資で成功している人の共通点

ファイナンシャルプランナー(FP)として独立して活動を始めてから18年が経とうとしていますが、日頃から感じているのが「人生の成功者と投資で成功している人には共通点がある」ことです。
そしてその共通点は、船井総研創業者の船井幸雄先生が挙げている「成功の3条件」と大変よく似ているのですよね。

成功の3条件

船井幸雄先生が成功の3条件として挙げている、一つ目は「素直であること」です。これは説明するまでもなく、大事なことですね。
私は以前アメリカンフットボールの指導者として活動した経験がありますが、教えたことを素直に取り組む選手はその後伸びていくことが多かったです。
その一方で、素直さに欠けている選手や、斜に構えているような選手はあまり伸びていきません。

例えばテニスにしても、「最初に基本動作をマスターしないまま上手くなろうとしても無理」とコーチがよく言っています。
それぞれの体力等に合わせてプレースタイルを変えていくのは、あくまでも基本を身に付けてからの話です。

ものごとの順序「守破離(しゅ・は・り)」

皆さんの職場でも、素直さに欠けた新入社員なんかは一番扱いに困るのではないでしょうか?
素直じゃなくても仕事をしっかりとこなしてくれればいいのですが、何事も最初から出来るはずがありませんし、素直さが足りない新入社員はその後伸びていかないことが多いですよね。
「守破離」という言葉がありますが、最初は教えられたことを守って、実行しながら確実に基礎を固めていくことは、やはり大切なことではないでしょうか。

投資の場合はとくにそうで、最初にしっかりとした考え方を教えてくれる師を見つけて、そして素直に考え方を学びながら基本をマスターしていかないと、世の中には多くの情報が溢れているため、結局は情報に振り回われるばかりで上手くいかないものです。

目先の仕事以外も学び続ける人とそうでな人

次に「勉強好き」で、学び続ける人であることも大切です。
私は会社に伺って日本経済新聞の読み方を教える機会がありますが、なぜ会社が従業員の方々に日本経済新聞を読ませようとするかというと、それは質の良い情報を取り続けていく習慣を持たないと、社会人として一流にはなることは難しいからです。
会社側はしっかりと新聞を読む習慣を身に付けて、学びながらどんどん成長して、会社の発展に貢献する人材に育っていって欲しいと願っています。
すぐに結果が出るようなものではありませんが、10年、20年と継続することで、社会人として大きく成長することを期待しています。だから新聞を読むことを推奨するのです。

社会人になってから目先の仕事のこと以外についても学び続けていった人と、そうでない人が将来的にどのように差がつくか?10年、20年、30年先にどのような差になってしまっているのか?
今の40代、50代以上の社会人を見ていればわかると思います。

経済情勢のウォッチを続けた人とそうでない人

投資においても同じことがいえます。
世界の経済環境や金融市場は日々変化しています。
マーケットは短期的には投資家マインドや中央銀行の政策の影響のほうが大きくなる傾向がありますが、しかし、「価格はいずれ価値に収斂する」と言われるように、長期目線で考えれば価値に見合う水準に落ち着いていくものです。
適切にポートフォリオを管理して、長期的に投資で運用成果を出していくためには、日頃から経済情勢等をしっかりとウォッチしていく必要がありますし、それを続けていった人とそうでない人との間には、将来的に大きな差が生じてしまうものです。

未来に期待するプラス発想

3つ目は「プラス発想」です。
成功の定義は人それぞれなので、ここでは人生を謳歌している人ということにしておきたいと思いますが、常に前向きな姿勢で、新しいことに挑戦していく人は、人生の成功者になっていく可能性が高いですよね。
投資というのは、自分が当面使う予定がないお金を、これから成長しそうな企業や国(地域)などにじっくりと預けて(投資を行って)、その預け先の成長の恩恵を受け取っていくというものです。
明るい未来に期待するわけですから、まさに「プラス発想」の行為です。

投資で成功したいなら

どうですか?
人生の成功者と、投資の成功者は似ていると思いませんか?
実際に投資で成功を収めている人は、仕事やプライベートなどが上手くいっている人が多く、会社で出世が早かったり、経営者として成功している人が多かったりしますし、プライベートでも趣味の分野で輝いていたりする人が多いものです。

これをどのように活用すればいいかというと、投資で成功したいなら、最初は素直に実行して基本を身に付け、しっかりと情報取得に励み、学び続けていくということです。
つまり成功者の真似をすればいいのです
成功者を徹底的に真似ていくことは、成功への一番の近道ですからね。

すべての著作権は(株)大洋不動産に帰属しています。無断転載は固くお断りいたします。