地元の金融機関

 本日、地元の金融機関として箱崎に根ざす福岡県信用組合の箱崎営業部さんが新装オープンされました。 約二年前にJR箱崎駅前に移転されていましたが、このたび満を持して元の場所に戻って来られています。

 建て替え前の建物は永く見慣れていたので、いざ取り壊すとなった時には名残惜しい気持ちがありましたが、やはり新築された建物は良いものです。建物前と奥に駐車場があって以前よりも使いやすそうです。

 箱崎信用組合から東福岡信用組合、とびうめ信用組合という変遷を経て、現在の福岡県信用組合になられています。今回、東区の信用組合の中では合併後初の新築店舗とのことです。

 当社からもお祝いを出させて頂きました。これからも地元の金融機関として、職員の皆さんには頑張ってほしいですね。期待しています!

箱崎のインスタ映えスポットみっけ!!(速報)

雨と新型コロナウィルスの影響から、なかなか外に出られない日が続きます。

今回は散歩中に見つけた劇的シャッターアートについて。

↑すごくないですか?シャッターアートと言っても、デザイン看板的なものは見たことありますし、ちょっとした絵ならば不動産屋ですからちょくちょく見ます。

しかし・・・・。デザイン性高すぎません?

おしゃれ感えげつないですよね?

ほんとに感動しました。

ここ最近、商店街などでよく見かけますシャッターに絵をかく「シャッターアート」

福岡市東区箱崎にあります箱崎商店街にも多くのシャッターアートが並んでいます。

つい先日、箱崎散歩をしていましたらちょうど絵を描かれている方がおられましたのでパシャリ。

(実は大洋不動産スタッフの奥様で知り合いです。すごい・・・。)

シャッターに絵を描くといっても実は簡単ではないそうで、凸凹があるので意外と難しいんだそう。

世界的に有名な「バンクシー」さんみたい!!と素人ながらに言ってしまいましたが、バンクシーさんは型紙を使ってスプレーで絵を描くスタイルだそうです。

絵を描けない私からしたらどちらも「すごい」の一言ですね。

しばらく見入ってしまいました。

最近は、各地の商店街活性化のために、シャッターペイントが良く活用されているそうです。お隣の佐賀県多久市や、同じ福岡市でも吉塚商店などが取り組んでいるんだとか。

ここ、箱崎でもシャッターのイラストがちょこちょこと楽しめますので、シャッター前でカメラを構えている方はよく見かけます。

しかし!今回感動したのはまるで子供がそこに座っているかのようなリアルさと躍動感!!!

思わず仕上がりを後日確認に行ったほど!

箱崎の町でもシャッターが閉まっているお店はよく見かけますが、こんな素敵なシャッターアートなら見ていて楽しいですよね!

今回アップしていませんが、もちろん、このベンチに座っている風の写真撮りました。インスタ映えしそうでしたが、私の顔が邪魔をして映えません。

インスタ映え・・・・・。

「中年者 どうにか映やし(生やし)たい インスタと髪」

今回撮影させていただいたのは、下記のお店

「笑顔絵工房はれのひ」さん

福岡市東区箱崎1-32-3

普段は似顔絵屋さんですが、3か月待ちの超繁盛店。

いつもはシャッターアートはされていないそうなのでご注意を。

ホームページリンクも貼らせていただきます。

ホームページはこちら

いつかしたかった!ギター改造を実践する不動産

今日は息抜きということで仕事が終わってこの記事を書いています。

当店には楽器好きの方がよくご来店されます。理由は社長自らバンドをしているのが大きいですね。

今回は箱崎在住の楽器修理の達人にギター改造を依頼しました。

今回依頼したのは以前このブログでもご紹介したYAMAHAのSA1000です。これだけでもかっこいですよね。

この形のギター、見覚えある!というという言う方はバブル絶頂期に思春期を過ごした40代の方が多いのでは?

そうです映画「バックトウザフューチャー1」でマイケルJフォックスが弾いていたあのギターですね。

このギターを真似た日本製のギターということです。

学生時代1000回くらい見返した気がします・・・

しかしこのギター見比べてみると何かが違いませんか?

そうです!この棒がついたパーツがありません!これが欲しい!

ちなみにこの部品は「ビグズビー」といいます。演奏中にこの棒を揺らすことによって音が「フォワフォワ~ン」と鳴るやつです。

ということでこの部品の取り付けを依頼しました。

依頼したのは箱崎在住の楽器修理の雄、長澤さん。ほんとにいつもよくしてくれる方です。

このビグズビーの威力がよくわからないという方に。私の好きなこの人のこの曲のこの演奏を見ていただければわかっていただけるかと。

(この動画を見終わってもこのブログの続きを見てくださいね。)

う~む・・・最高・・・

そして本日、改造後のギターがとどきました!

おおお

これは・・・

かっこよすぎでしょ!ものすごく気に入りました。もう一回改造前と比べます

左が改造前で右が改造後です!どうですか!ゴージャス感がましてかっこいい!

長澤さんありがとうございました。今回も取り付けにあたっていろいろ配慮していただいたりアドバイスいただきました。感謝感謝です。

しかし気になる点は二つ

大事な「音」はどう変わるのか?ギターですから重さや弦の張り具合(テンションン)で音は大きく左右されます。一般にはビグズビーを搭載したら「ブライト感が増す」と言われています。ブライト感とは言葉ではなかなか表現しにくいですが金属音的な感じが増すというニュアンスですかね。まだアンプを通して鳴らしてないので何とも言えませんが楽しみですね。

もう一つは「その他のパーツもゴールドで揃えたい!!(ぜったいぜったい!)」ということでしょう。見ての通りその他のパーツはシルバーです。今後ちょこちょこゴールドパーツに変えていこうと思っています!(そこらへんは奥さんには内緒でプロジェクトを進めていきます)またいつの日か進化した姿をお届けします!

過去ブログも見てくださいね。

コロナ禍の中でできること from 箱崎

コロナの影響で外に出づらい日々が続きます。

新しい趣味や、いままで思いもしなかった時間の使い方など挑戦するときでもありますね。

福岡市東区箱崎の一角にある私の職場ではちょっと変わった集まりが。

ギターを囲んで大人が会議中。真剣なまなざしで。

・・・・怪しいですよね。

うん。怪しい。

昼間からまじめな顔で楽器の音を品評会。

「第一回 箱崎ギターフェスティバル!!!」

が開催されるかと思いましたが、違いました。純粋に当社にはギター好きが多いのです。

大洋不動産内のギタリスト、ベーシストを「パシャリ」

怪しいとか言っちゃいましたけど、かっこいいですよね!

超かっこいい!

こういう時に楽器が演奏出来たらいいのになぁ・・と心から思います。

私の家にも実は最近ウクレレがありまして、ちょっぴり触ったりしているのですが、皆様の会話を聞いていると悲しくなります。

レベルが違います。

さしより・・・専門用語がわからん(;’∀’)

自作のアンプ?フェンダー?ギブソン?

初心者にはよくわからん。

・・・いつかこの機械が何なのか見て分かる大人になりたいです。

(自作のスモーキーアンプとのこと。中には電池が入っていてちゃんといい音色が聞こえます。当社の職人さん手作り)

https://taiyo-f.jp/blog/archives/4871

私も何か趣味を見つけたい!という方!ぜひ私もお誘いください!

箱崎に来れば趣味を探している人間が一人いますよ!!!

社長のライブも楽しみです!

早く例年通りライブハウスでビール飲みながらゆらゆらしたいものですね!


朝倉市の大平山に登ってきました!

旧甘木市の大平山に登ってきました!甘木公園を通り抜けたところに登山口があり、新道と旧道があるとのことでしたが、よくわからないままスタート!ものすごく登りやすい山でしたが、どの山を登ってもヒィヒィハァハァ・・・きついです。日頃の運動不足で身体がなまってますね。ウォーキングは時々やっていますが、運動量が全然違う・・・50分ほどで頂上に到着しました!

頂上付近に咲いている紫陽花がきれいで癒やされました。

頂上から見る景色は素晴らしかったです!天気にも恵まれて、海苔巻きおにぎりを食べて、幸せなひとときでした!

筥松4丁目の公園と地域の方に感動しました!

本日はとても素晴らしいものを見てきましたのでご紹介します。

よく晴れた午前中。さっそうと現場に向かう私。筥松4丁目の箱崎中学校近くを通りかかった時でした。ふと公園に目が行きました。

「筥松1号公園」です。

その公園の奇麗さにびっくり。驚愕しました。


落ち葉、粗ごみ一つとして落ちていませんでした。雑草もありません。しばしの間、見入ってしまいました。これだけの状態をキープするのってどれだけ労力のかかることなのか・・・・

しかも公園内にはすごくかわいい花が・・・

新健町自治会さんたちのおかげということなんでしょう。

この公園のおかげでどれだけの子供の笑顔がふえることでしょうか

この公園のおかげでどれだけの心がいやされるでしょうか

この公園がきれいに保たれていることで蚊の発生も少ないと思います

小さな小さな公園でした。しかし町の公園でこんなにきれにな公園は見たことがありません。

きれいというよりも「心がこもっている」ということをすごく感じました。

この公園を維持されている方々は単に義務感でしているのではないと思います。純粋に地域に素敵な公園を存在させたい。という想いがあるのでしょう。

お散歩のふん?こんな公園見せられたら絶対片付けますよ!

自転車マナー?もちろん守ります!

新健町自治会、地域の皆様、本日は良いものを見せていただきましてありがとうございました。すごく良い気分で一日を過ごすことができました。我々も見習います。

ちなみにこの公園の目の前には「食膳ゆたか家」さんという定食屋さんがあります。

ここのお料理はすっごくおいしくておススメです!過去のブログも貼っておきます。

今後も地域の良いところを発見できたらご紹介していきたいと思います!

福岡エリアで「そこそこ一番の楽器好きな不動産」はここです

大洋不動産はとにかく楽器好きが多いです。そして楽器好きの人もよく集まります。

今回はセブンの紙コップ・・・??

実はこれスピーカーなんです。

箱崎在住のデザイナー兼ファンキーベース兼楽器制作をしている長澤基司さんが制作されました。ちゃんと音なります。すごいですね!



そのスピーカーをもらった社員F。うれしそうでした。ちなみにギターはお子さんのものだそうです。手作りスピーカーをプレゼントされたお子さんもさぞかし喜ばれることでしょう。

ちなみに当社にはよくギターがやってきます。

ここがあれであれがこうで・・・



当社にやってきたギターのご紹介です!(一部)

headwayのギター 改造済み 

musicmanのギター ギターに電池を入れるタイプでパワー強し


yamaha sa1000 うひょーかっこいい!これはまあわかりやすく言うとバックトゥ・ザ・フューチャー1でマイケルJフォックスが弾いていたギターの日本版です(え?若い方知らない?)。

Back to the Futureといえば・・・!えっ?!!


いい記事がありましたので載せておきます。よく見ると細かいとこ改造しているな・・・

ここまで見るとなんだか大洋不動産は仕事さぼって楽器遊びばかりしているように思えますね!

いやいやそんなことはありません!笑 仕事後の一休憩の談笑シーンです。

楽器好きが集まって仕事をしていますのでこれまた楽器好きのお客様や関係者様が持ってこられて記念にパシャリ!といった感じです。

これからもミュージックフルな不動産であり続けていきます。

音楽好きなお客様は是非当社へお越しください!

ブログ見て来店された結果、まったく楽器に興味がない社員が接客した場合はごめんなさい!

最後にこの記事を読めば当社が楽器好きな不動産であることが分かります☆

会社の「顔」が変わりました!

今年は大洋不動産にとって大切な敏年です。
・今年は大洋不動産不動産創業55周年
・今年は法人化20周年        
なのです。 そこで会社の「顔」である会社のメイン看板をリニューアルすることになりました。

まずは工事前。 撮り忘れていました。正月の時の写真です。20年間この看板でした。

感慨深いですね。

看板を外しました!

近くで見ると大きいです。

塗装屋さんに塗装依頼。さすがですね。きれいになりました。

そして看板設置。こんな感じになりました!かっこよくなりました。とっても気に入っています。

しかしこれで終わりではありません。

今回、一人のスタッフのひらめきとこだわりを表現することに!

ヒントはこちらです。

かえるちゃんです。

かえるちゃんの後ろ姿。わかりました?

話が少しそれました。

地元の太平洋建築者さんに施工をお願いしました。

こうなりました!そうです。グリーンの装飾で華やかさを演出。

完成後、気にしていただいていた関係者も見に来ていただいて好評でした。

今後は

「大洋不動産不動産?あ~あの看板に緑がある会社ね!知ってる!」

と言っていただければ本望です!

古い看板さん、20年間本当にお疲れさまでした!

 看板は顔?シックになりました!

看板をやり替えました。長澤基司氏の総合プロデュ-スで、デザインなどなど皆で頭をひねりながらなんとか完成しました。

以前の看板
看板を外しました
下塗りです
看板のあとがわからいように3度塗り
看板設置できました!アキタプリンティングさん、素晴らしい!

太平洋建築社さんに緑を取り付けていただき、完成です!協力業者皆様のおかげで立派な看板が出来上がりました!ありがとうございました!

大洋不動産 COOLBIZ宣言

新型コロナウイルス緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだ気を緩めてはいけません!三密を避けながら行動しましょう!

さて、日に日に蒸し暑くなってきましたが皆様の体調はどうですか?

ここで大洋不動産はクールビズ宣言!ポロシャツを作りました!

こんな感じで軽装でお仕事させていただきます!今後も宜しくお願いします!