桜と餃子🥟

弊社の事務所の近くにある「田之地蔵尊」(箱崎3丁目2)の桜が満開となりました!曇りの日が多いですが少しずつ暖かくなり春を感じます!

こんな桜の下でお酒を飲みたいところですが今回は博多駅(博多口側)にある「旭軒 駅前本店」に行きお酒を飲んできました。旭軒さんは博多ならではの小さい餃子と手羽先がおいしいお店ということで前から行ってみたいお店のひとつでした。

席に着くなり、ビール、手羽先20本、焼き餃子50個などを注文。

さっそくビールと手羽先、きんぴらごぼう、ポテトサラダ、酢モツが運ばれてきます!どれもお酒が進む味付けがされておりこれだけでもお酒が進みます。

次にメインの餃子です!博多ならではの小さい餃子です!餃子は焼き立てでパリパリ、餡もおいしく何個でも食べれそうです! なぜ他の地域にこの小さい餃子がないのかと不思議に思うのは私だけでしょうか。
(最終的に手羽先は50本、焼き餃子100個+水餃子20個を4人で頂いたと思います)

博多駅周辺で飲むときはオススメです!

スタート🌸

桜がキレイな季節になってきましたね。この桜は弊社の近所にある「田之地蔵尊」にある桜を4/1の朝に撮影したものです。仕事がなければこのままビールを飲みながらお花見をしたい気分になります。

さて今日、4/1は多くの会社で入社式があるのではないでしょうか。通勤電車に乗っているとフレッシュな雰囲気があるスーツ姿の方を見かけました。私も常にそのフレッシュな気持ちを忘れずに過ごしたいと思いますがなかなか難しのが現実です。

話は変わりますが今回は筥崎宮前にある名店「花山」をご紹介させて頂きます。

場所は筥崎宮の一之鳥居のすぐ前と参拝者にとっても最高な立地です。店内はカウンターが中心ですが、テーブル席やお座敷もあり家族連れや大人数でも楽しめそうです。

料理は焼き鳥とラーメンが有名ですがどの料理もおいしく最高です。他のお店と少し違うのはテーブル席には七輪が置いてありその上に焼き鳥を置いてくれるので焼き鳥が冷めません。次に焼き鳥をタレにつけて食べる点です。このタレが絶品でした。

この日は焼き鳥(シロは一人5本はいけます)、タンステーキ、豚足、ラーメンを頂きました。お腹いっぱいで大満足でした!また行きたいと思うお店がまた増えました。

博多ダイニング伴ノ字さんに行ってきた!

こんにちは!桜の開花が遅れているようで、わが子の入学式に合わせてくれているのではないかと内心うれしい気持ちでいっぱいです。

思い起こせば苦節38年。そろそろ天の恵みが来てもいいころです。

ただ、いまここで天の恵みを使ってしまうともったいない。桜の開花に関しては私の願いではなく同じ新一年生の子を持つ別の世帯の方の願いということでいかがでしょうか。

天に私の声が聞こえることを切に願っております。

さて、前置きが長くなりましたが博多駅方面でお酒を飲むのって、なかなか難しいことないですか?

チェーン店が増えたり、新しいお店が出来たりと若者向けのお店ができた分昔ながらのお店を見つけるって難しい。

そんなあなたに送ります。

「博多ダイニング伴ノ字」

個人的に超絶おススメな一件です。

大人が集うお店。料理よし、お酒よし、雰囲気よし。食を楽しむことが出来るお店って最近減ったように感じます。

もちろん福岡の博多に来たなら食べたい観光食ってあると思うんです。

ただ、地元民が愛してやまないお店をぜひ今日は知って頂きたい。

こちらのオーナー夫妻のこだわりは海より深く、一品一品が本当に外れなし。

ちょい飲みにも、しっかり飲むにもいいお店。

正直、パッと見は怖いですよ。大将の低い声と目力、福岡なまりの話し方は初めてお店を訪れた方にはハードルが高く映りそう。

でも、とっても愛の深い方なんです。(きっと)

料理の出来上がりや飾りつけ、ちょっとした気遣いがとっても暖かい。

もちろん、笑顔あふれる奥様のファンもきっと多いはず。

付け合わせの野菜にこだわっているお店って、それだけで尊敬してしまいますよね・・・。

ビールでも、焼酎でも、ワインでも、日本酒でも気分に合わせて楽しめるお店です。

お店自体、カウンター席が8席ほどと奥に座敷で8名ほどが入れます。

予約で入れない日もあるくらいですので訪問前には電話をされるのがおススメ。

さらにタルタル系の~がほんとにおススメ。

エビのタルタルにアボカドタルタル。何かしらのタルタルは食べてみてください。

博多の大人時間、ここで味わえます。

↓↓詳しいお店情報は食べログのリンクを貼らせていただきます。

伴ノ字 – 呉服町/居酒屋 | 食べログ (tabelog.com)

食べログでは☆評価がもう少しなんですが、楽しめる方にとっては唯一無二のお店です。訪問前にはぜひご連絡を♪

箱崎の名店イタリアン「アーリオオーリオ」さんでワインと美食を堪能しました。

昨日は日ごろからお世話になっているオーナー様と地元箱崎にあるイタリアンレストラン「アーリオオーリオ」さんで食事をしました。

アーリオオーリオさんはJR箱崎駅から徒歩5分ほどの場所にあります。西日本シティ銀行箱崎支店のすぐそばで箱崎商店街の中心地です。


陽気な笑顔の店主に迎えられて気分は最高です。 店内はおしゃれな内装が印象的で、テーブル席とカウンター席があります。私たちはテーブル席へ。

ビールやハイボールで乾杯です。

ディナータイムの始まりです。

パスタは、スパイスの辛味が絶妙で、ワインとの相性も抜群でした。

本日は飲み放題。グラスに注がれた白ワインは、きれいなシャンパンゴールド、華やかな香りが広がります。一口含むと、芳醇な味わいが口いっぱいに広がり、仕事の疲れが吹き飛びます。

次々と運ばれる料理。どれも美味しかったです。 オーナー様とも会話が弾みました。やはり皆さん大谷選手のことが気になっているようでしたね。早く落ち着いてくれることを願っています。

食後のデザートとコーヒーもとても美味しかったです。口の中をさっぱりとさせてくれました。
(酔っていたせいか、写真が斜めに・・・ )


美味しい料理とワイン、そして店主さんの温かい接客のおかげで、オーナー様との楽しいの時間を過ごすことができました。

箱崎の名店 アーリオオーリオさん。美味しい料理とワインを楽しみたい方は、ぜひ足を運んでみてください。

店舗情報

  • 店名:アーリオオーリオ
  • 住所:福岡市東区箱崎1丁目28-15メゾンア・ラ・モード 1F
  • 電話番号:092-633-6789
  • 営業時間:11:30~14:30、17:30~22:00
  • 定休日:月曜日

アクセス

  • 地下鉄箱崎九大前駅から徒歩8分
  • JR鹿児島本線 箱崎駅から徒歩5分

引越しについて🚚

この時期は引越しシーズンで引越しのトラックをよく見かけます。

私は前職が転勤族で計7回の引越しを経験しています。そんな私の経験を基に引越しについて書いてみます。ネットで調べればある程度検索できるので私の失敗段だけ書きます。

まず、搬出時と搬入時は段ボールの数をしっかり確認するのをオススメします。私は1度段ボールをひとつ引越し中に行方不明にされた経験があります(後日引越業者の物流倉庫内で発見されました)。ただ、私も搬出時も搬入時も業者の方と一緒に確認したので私にも落ち度があります。

次にトイレットペーパーです。搬出時にトイレットペーパーをすべて段ボールに入れてしまい引越先でトイレに行けず慌てて買いに行ったことがあります。トイレットペーパーの他に、引越し先ですぐ使う可能性がある簡単な掃除用具などは手荷物にすることをお勧めします。

引越とは少し話はそれますが、リビングなどのルームライトが足りないケースもあります。引越し後慌てないように事前に確認することをお勧めします。部屋によって数が違うので私の家には使わないルームライトが何個かあります。ちなみにガスコンロも「都市ガス用」と「プロパンガス用」が2個ありました。

最後に大事なことはご近所さんへの挨拶はしないよりした方がいいです。こちらも隣や上下(マンションの場合)にどんな方が住んでいるか知れますし、逆もそうです。

何はともあれ引越しは事前準備がすべてです。引越しが決まれば少しづづ準備に取り組むことと、引越しの際に断捨離をすることをお勧めします。賃貸にお住いの方は管理会社への連絡もお早めにお願いします。

箱崎の居酒屋

春の風が吹き込んでくる時期になりました。

外に出て大きく深呼吸すると気持ちのいい季節だと世間ではいわれているようですね。

たしかに気持ちのいい気温と、暖かな日差しの影響もありますから反対はしません。

ただ、国民すべてが春を満喫できるわけではないことを知って頂きたい。

外に出て深呼吸をすると、沢山の花粉が体内に取り込まれ、くしゃみ・鼻水・涙が止まらなくなります。

花粉症の方、頑張りましょう。私も箱崎で戦っています。

花粉症の時期になると、花粉症ではない方々を見てうらやましい気持ちになります。

それを知ってか知らずか、著名な方がおっしゃられたあの一言が思い返されます。

「フェアじゃないね」by矢沢

花粉の原因になる杉・ヒノキが、花粉を飛ばさなくてもいい時代が来ることを心の底から祈っています。

さて、話は変わり昨日は社内の歓迎会を兼ねた「社長と飲む日」

開催場所は言わずと知れた「てんてこ」さんです。

あまりにブログ上での登場回数が多い為、大洋不動産のブログを見ていただいている方には怒られるかもしれません。

仕事上、個人情報を扱うため必然的にブログの内容が限られてしまうということにしておいてください。

「てんてこ」さんについて初見の方もいると思いますので簡単にお店の概略を。

・洋食居酒屋である

・会計時に不安になるくらい安価である

・10席を越えるカウンターには常に同じ顔が並んでいるお店である

といったお店。

箱崎広しといえども3本の指に入るおすすめの居酒屋さんであること間違いなし。

昨日もたくさんご馳走になりました。

個人的なおすすめは「ナポリタン」

〆のナポリタン。

体は福岡にいながら、どことなくナポリの風を感じます。

遅い時間にゴリゴリの炭水化物を摂取するという罪悪感が最高のスパイスになりますので是非お試しあれ。

兎にも角にも。

箱崎で居酒屋さんをお探しの際はぜひ候補の一つとしてお考え下さい。

皆様も箱崎Life、ぜひ満喫されてください。

管理駐車場を造成中

この度、箱崎4丁目において月極駐車場を管理することになりました。

今回の駐車場管理は、長年当社と取引いただいているお客様からのご依頼です。これまでご自身で管理されていました。今後の募集や管理についてご不安を抱かれたところ当社にご相談いただき、駐車場管理のご用命をいただきました。

これまでは未舗装でしたので雑草や地面の凸凹で雨が溜まり、使用される方も大変だったろうと思います。打ち合わせを重ねた結果アスファルト敷きにすることになりました。

施工前。荒地でしたね。管理も大変だったでしょう・・・

造成開始です。みるみるうちに工事が進んでいきますね・・

造成にあたり、気を付けるべきは境界です。隣地の方にもご協力いただき、境界を確認させて頂きながらブロック塀を造成しています。工務店様の丁寧な仕事に感服です。

また、雨が溜まらないように勾配を付けて造成中です。

現場作業員様もご近所様には、騒音や振動などの迷惑をおかけしないよう、細心の注意を払って作業を進めていました。

私自身も、完成が非常に楽しみです。

完成後は、お客様に快適にご利用いただけるよう、管理にも力を入れていきます。

駐車場の完成予定は、3月下旬を予定しています。

詳細と完成後の様子は、改めてブログで報告させていただきますので、お楽しみに!

箱崎のおいしい焼き鳥屋

早いものでもう3月になりました。

3月と言えば卒園・卒業・退職など別れの季節ではないでしょうか。お部屋探しをされる方が多いので我々不動産業者は1年でもっとも忙しい時期に突入です!

今回は繁忙期を乗り切るための体力をつけるため焼き鳥を食べに来ました!

お店は箱崎3丁目にある「炭火焼きとり 味良(あじよし)」です!ここの焼き鳥は大将が炭火でじっくり焼き味は最高です!

店内はカウンター中心でいつ行っても賑わっています!

焼き鳥は定番の豚バラ、皮、キモ、軟骨などを頂きました。他にもキュウリの辛味噌、豚足、ミニトマトを豚バラで巻いたもの、雲仙ハム、納豆をあげで包んだものをいただきました!

何度行っても、また行きたくなるお店のひとつです!また次に行くのが楽しみです!

もつ鍋健ちゃんとは

こんにちは。花粉のシーズン到来です。

毎朝、目覚めとともに外に出る習慣がありますが、新鮮な花粉を朝一番で体内に取り込みますので、鼻水・くしゃみ・涙・粘膜という粘膜のかゆみが止まりません。

花粉症対策として一番に挙げられるのが、「焼酎を飲んで全てを忘れる」という方法です。

実際に先日、試してみましたので下記記載させていただきます。

今回、実験の舞台としてご協力いただきましたのが、当社から歩いて50mほどにある「もつ鍋健ちゃん」いつもニコニコのおかみさんは、ここだけの話、花粉症とのこと。

最近は女将さんの花粉症も落ち着いているとのことでいざ、実験スタート。

まずはいつも通りのハイボールスタート。

いつも通りの日常がテーブルの上に広がっています。

もちろん、花粉症を「飲んで忘れる」という実験ですので、沢山飲まなければいけません。

ただし、そこは健ちゃんの腕の見せ所。

何も心配しなくてもお酒の進む料理がずらり。

しっかり飲んで食べた後は「もつ鍋」も。

すっかり時間となったときに、花粉症はどうだったか。

・・・・気になりますか?

・・・・気になりませんか?

正解は、「焼酎では花粉に勝てない。」

始まりのホイッスルが鳴った時から、ノーサイドのホイッスルが鳴るまで、ずっと花粉症の症状が出ていました。

今回、改めて分かったことは、「特にありません。」

そりゃそうですよ。焼酎では花粉症には勝てません。

気になる方は、一度実践してみてもいいかもしれませんね。

信じるか信じないかは、あなた次第です。

箱崎の焼き鳥「陣太鼓」🐔

今年の冬は雨が多く、暖かい日が多いが来ます。私は寒いのが苦手なので暖かいのは嬉しいのですが雨は辛いです。

この日も小雨が降る中、焼き鳥、お酒が大好きな弊社従業員は「陣太鼓(バス通りの方)」さんに行ってきました。私としては初めてのお店です!

入って驚いたのはショーケースに並ぶ焼き鳥たち!見た目もいろどりもキレイ!食欲をそそります。

焼き場はカウンターのすぐ奥で、美味しそうに焼かれる焼き鳥を見ることができます。

メニューは定番の焼き鳥はもちろん、豚足、タンテキ、おにぎりと豊富な品揃えです!

私は大好きなキモ、と豚足が食べれて満足です!お肉ではないですがシイタケは実が厚く最高でした!また食べに行きたいです!