大洋不動産BLOG

月別: 2019年2月

【まごころ通信】 第61話 聖徳太子 by小峰裕子

2019年2月25日

さあ、新たな年を祝い運気が上がる?話をしましょう。今、1万円札の肖像は福沢諭吉ですが、昭和世代が親しんだといえばやはり聖徳太子です。 聖徳太子は1400年前の飛鳥時代、19歳で推古天皇の摂政となって国政改革に挑み、今に繋がる日本と日本人の礎を築いた偉人です。その肖像がお札に描かれたのは最多の7回、確か5,000円札も聖徳太子だった時代があったように記憶しています。 また聖徳太子と言えばこれ、「和(やわらぎ)をもって貴し(たっとうし)となす」。十七条憲法第一条です。これには続きがあり、現代語訳を紹介します。「人はグループをつくりたがり、悟りきった人格者は少ない。それだから、君主や父親のいうことに従わなかったり、近隣の人たちともうまくいかない。しかし上の者も下の者も協調や親睦の気持ちをもって論議するなら、おのずからものごとの道理にかない、どんなことも成就するものだ」。つまり理念とするところは「やわらぎ」だけど現実は厳しい、しかし「礼をわきまえて皆で話し合えば出した答えは道理にかないすべてはうまくいく」と示したのです。これが日本の国造り戦略、十七条憲法第一条の本当の意味です。右向け右、多数に従いなさいと言っているわけではなかったのです。第十条ではこうも言います。「他人が自分と違っていても怒ってはなりません。自分は必ず聖人で相手が必ず愚かだということはなく、共に凡人です。良いとか良くないとか、だれが定めるのでしょうか」とあります。「いろいろな人がいても良いではないか」とも取れ、聖徳太子自身の優しさ、深い洞察を感じます。604年、聖徳太子31歳の時です。 お札に描かれる人物は揃いも揃って 偉業を成し遂げた実在の 人です。身の丈に合っ た暮らしをしていれば、 応援しようと必ず集ま ってきてくれますよ。

叙勲受賞祝賀会に参加しました。

2019年2月24日

この度、地元箱崎商店街の大津生花店の大津義博様の叙勲受賞祝賀会に参加させていただきました。

大津様は50年間に渡り地元消防団で活動され、その活動、功績が認められ、昨年、天皇陛下様と謁見されて栄誉ある瑞宝単光章に浴されました。

当社とも数十年来のお付き合いですがこのような場に参加させていただき大変嬉しい次第です。

 

むむ・・・・某地元金融機関の支店長様も・・・

会場には政治家の方や筥崎宮の宮司様、各消防団の団長様などすごい人数でした。

我々の席も地元の有志の方々に囲まれ恐縮でしたが・・・

 

市議の方や消防団の重役の方々のご挨拶もありました。

消防団の伝統技術も披露されました。圧巻の太鼓。大迫力でした。

 

鏡割り。

 

厳かな空気の中進められましたが、宴会が始まるとそこはいつもの箱崎の地元の飲み会が、「あ~あんたひさしぶりやな。なんしよったな?」

などの会話からオーナー様や諸先輩方からのお酌が。

ありがたく頂戴する事十数杯・・・。(そのくらいは頂いたかと思います)

諸先輩方。ありがとうございました。

大変気持ちよい時間を過ごさせて頂きました。

 

 

 

盛大の中、閉会されました。

 

二次会は箱崎の名店、「春陽軒」へ。久しぶりに訪問。やはり美味しいですね。焼酎、野菜炒めで締めです。

 

 

受賞された大津義博様。本当におめでとうございます。地元業者としても大変嬉しく思います。今後ともますますのご活躍を祈念させていただきます。

本当に良き日を過ごさせて頂きました!

てんてこで救世主さんに感謝

2019年2月22日

 

 

花粉の季節ですね。高花粉症率の大洋不動産一行は昨日の素直塾後、お久しぶりの「てんてこ」さんへお邪魔しました。

もずくと山芋おろしの和え物。もずくは冷たいからカロリー0ですww。冷たくなくてもカロリー0ですね。ダイエットにはもってこいなやつですね。

あじの南蛮漬けとほうれん草のバターソテー。ほうれん草って今が旬なんですって。みなさんご存じでしたか?

メインのグリルチキン。全員がうまいうまいと大人気でした。

  

フライドポテトウインナー、板わさ、卵焼き

 

 

〆はナポリタンとオムライスです。ピザも捨てがたかったんですが、今回はこの2品に落ち着きました。

 

一昨日、会社の掃除機が壊れてしまい、どうするどうするとなっておりましたが、お掃除に来ていただいているNさんが救いの手を差し伸べてくれました。

修理に出したらもしかしたら100万円くらい!?かかったかもしれませんが、昨日の今日で見事に直し終えて途中から救世主さんも参戦。大洋不動産の救世主さんに感謝しながら「てんてこ」さんを味わった夜でした。

朝晩はまだまだ冷えますのでお身体ご自愛ください。

HAPPY VALENTINE Day

2019年2月14日

おはようございます。

今日はバレンタインデーですね。

チョコレートもらいましたか?渡されましたか?

2月14日 日本では女性が男性にチョコレートを送る風習がありますが、世界の多くの国では男性が女性にお花を贈る風習があり、世界でいちばん花が贈られている日だそうです。

そこで

箱崎商店街にあるお花屋さん「大津生花店」さんが行われているフラワーバレンタインキャンペーンに参加させていただき、本日お越しのお客様にお花をお渡ししております。

数量限定ではありますが、是非お越しください。

節分の赤鬼さんもお待ちしておりまーす。

 

 

相続セミナーを受講してきました。

2019年2月3日

株式会社大洋不動産の常務:小峰が代表を務めています「相続マインズ」のセミナーを受講してきました。

この相続マインズは、

①相続について研磨を積む場とする
②相続問題への適切なアドバイス行える知識と能力を持った人材の育成
③知識や情報の共有を図り、相続問題のより望ましい解決策と対応を実現することで、社会全体の発展と国民生活の向上に貢献すること、を課題として取り組みされたものです。

今回の研修会は

『失敗する「相続対策」 成功する「相続計画」』

というがテーマの研修会でした。

講師はシナジープラスグループ代表取締役 亀島淳一先生でした!

講師をして頂いた亀山先生は学校卒業後、金融機関を複数社勤め、その後大手アパートメーカー、デベロッパー、琉球イオンの開発部門等を担当されています。

その後身内で起きた相続問題に心を痛めたことをきっかけに、相続の勉強を始められたそうです。

亀島先生はコンサルティング以外の業務を行わず、完全に中立・独立した立場からのアドバイスをする事を徹底されており年間100件を越える案件を引き受ける今大活躍中の先生です!

 

 

亀島先生が代表取締役を努めるシナジープラスグループの紹介です。

 

シナジープラスグループの活動内容・理念の概要です。

相続の重要性が簡潔に書かれています。こうしたフローチャートで相続を考えると分かりやすくなりますね!

 

参加者に分かりやすい事例を交えて、とても熱心にお話してくださいました!

 

相続のご相談においてはしっかりと所有の不動産の財務分析を行い、的確なアドバイスが必要ですね。かなりレベルの高い話しでしたね。

相続の本質は「ご家族が幸せになること」です。

節税や相続人の利益のみに走るとうまく遺産分割が進まず、結果「争続」になりかねません。

相続のご相談やコンサルを行うときは「こころ」が大事。一家族でも幸せな家族を増やしたい!!という亀島先生m言葉に心を打たれました。

セミナーで頭を使った後は・・・

 

懇親会です。

関東から沖縄まで、全国各地の専門家が異見交換を行い親睦を深めました。

凄く有意義な価値あるセミナーでしたね!

 

当社でもWEBコラムを掲載中の甲田さん。ファンも多いです。

 

 

最後はいつもどおりの記念写真をしました!!

 

良いですね!!